アートサイエンス オンスクリーンアートサイエンス オンスクリーン

アートサイエンス オンスクリーン

アートサイエンス オンスクリーンでは、映像や動画、映画を通じて芸術と科学の接点を探求しています。様々な経歴を持つ国内外の映画制作者やアーティストを定期的に幅広く取り上げています。

今後のプログラムには、アーティストの動画作品の個展や、芸術科学に関する特定のテーマを扱った映画の企画展、長編映画の上映会、マルチスクリーンプレゼンテーション、各分野の専門家や手法を扱った独創的なドキュメンタリーなどが予定されています。

アートサイエンス オンスクリーンは、アートサイエンスミュージアムの映像作品展示のメインプログラムであると同時に、マリーナベイ・サンズが国内外の映画文化や映画界に対して行っている取り組みのひとつでもあります。アートサイエンスミュージアムの4階では、映画や動画を通じて観る人に芸術と科学へのインスピレーションを与えることを目的として、上映会のほか、著名な映画制作者やアーティストによる記者会見やトークショー、マスタークラスも定期的に開催されています。

 

現在上映中

ArtScience On Screen: Seeing Systems

From 3 Aug
ArtScience Galleries, Level 4 | Free admission

Seeing Systems is a new curated programme exploring some of the organic and non-organic systems that invisibly impact on our lives. Through a series of short but impactful art films, this programme visualises the patterns, structures and habits that surround us in our everyday lives; from the ubiquitous flight path of mosquitos or the neurological grid of perception to almost superstitious paranoia surrounding invisible transmission of germs and viruses between us or the oblique tracks of migration and dispersal, belonging and difference.

This collection of moving image works by UK artists has been curated and presented in collaboration with videoclub, a leading UK agency for artists working in moving image. Artists included are boredomresearch, Suki Chan, Anne Haaning, Lyndsay Mann, Ursula Mayer, Naheed Raza and Louise K Wilson.

Please click here for the ArtScience On Screen: Seeing Systems programme booklet

Admission is free.

Please refer to our Facebook event page for more details.


各作品の具体的な上映日や時間については、Facebookのイベントページをご覧ください。