アートサイエンス・ミュージアムのライトアップ


マリーナベイ・サンズはアートサイエンス・ミュージアムの「Lighthouse of Time」を通じてi Lightを後援しています

i Light Marina Bay 2019の一環として、1月28日から2月24日まで、フランスの総合アート&デザインチーム「Danny Rose」の手により、アートサイエンス・ミュージアムのアイコニックなファサードが新たな時代を照らし出す灯台へと生まれ変わります。光がダンスを踊るように躍動する、巨大な彫刻の出現です。

抽象的な光と影のダンスによって生み出される驚異の空間をご体感ください。色とりどりの光は、重量と体積と備えた物質であるかのように振る舞い、私たちの空間認識を揺り動かしながら、ミュージアムの正面玄関を立体的に彩ります。輝く光が、基準点を指し示し、時間の流れの中に無形の定数を提示しながら、見る人の心の中に様々な感情を呼び起こす交響曲を響かせます。

今年のi Lightは、シンガポール200周年記念行事の主要イベントのひとつとして開催されます。本フェスティバルは、シンガポール200周年記念行事のスタートに合わせて、2019年1月28日から開催されます。フェスティバルは「時の橋」というテーマに沿ってキュレーションされています。フェスティバルエリア内にあるシンガポールの代表的な橋がすべて、イルミネーション作品によって美しく彩られます。このフェスティバルは、33のサステナブルな光のアートインスタレーションと5つのプログラミングハブによって構成されています。

詳細については、i Light Singaporeをご覧ください。