マリーナベイ・サンズ、SGクリーン認証取得

このたびマリーナベイ・サンズは、シンガポール政府が推進する「SGクリーン認証」を取得しました。SGクリーン認証は、消毒衛生管理において最高レベルのコミットメントを達成していると認められた企業に対してシンガポール政府から認定される制度です。「SGクリーン認証」は、マリーナベイ・サンズのホテルおよびカジノはもちろんのこと、サンズ エキスポ & コンベンションセンター、ザ・ショップス アット マリーナベイ・サンズにレストラン、そしてアートサイエンス・ミュージアムなどに適用されます。現在、マリーナベイ・サンズでは以下の衛生対策を実施しています:

  • マリーナベイ・サンズ敷地内への入場に際し、業者およびスタッフ含め全員に体温検査を実施;
  • お手洗いなどの公共エリアや共用エリアはもちろんのこと、リフトのボタンや手すり、ドアノブなど多数の方が触れるタッチポイント、およびリムジンカー内部などの清掃・消毒の頻度を大幅に引き上げ;
  • 調理場などスタッフエリアを含め、施設内全域における清掃をより念入りに強化;
  • 除菌ローションおよび医療用マスクの提供;
  • 集団感染を防ぎ、ソーシャルディスタンス(安全距離)確保のための入場制限を実施。

SGクリーン認証マークは、マリーナベイ・サンズが、シンガポール政府が推奨する消毒衛生の各種管理基準(事業タイプごとに定められた衛生管理方法およびマネジメントの管理監督責任、清掃方法および公衆衛生)に徹底準拠し、お客様だけでなく地元コミュニティの健康と安全の保全にコミットメントしていることを証明するものです。「SGクリーン認証」に関する詳細情報はこちらをご覧ください。

再オープンまでには、より徹底した消毒衛生管理体制を用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。当ページは最新情報が確認され次第、随時更新されます。

敷地内におけるSGクリーン対策の数々