ウルフギャング・パックのSPAGOダイニングルーム

レストランを予約 待ち時間を減らすために、お早めのご予約をおすすめいたします。 キャンペーン & パッケージ

サンズリワード会員のお客様は、マリーナベイ・サンズでのお食事の際に、お支払い金額の3%のインスタントリワードドルが貯まります。ご登録は無料です。

ビバリーヒルズの有名レストラン「CUT」の海外第1号店です。カリフォルニア料理に各国料理のアレンジを加えた独創的なメニューや季節の料理をお楽しみいただけます。...詳細

マリーナベイ・サンズ最上階のサンズ・スカイパークに位置し、マリーナベイ・サンズの有名なインフィニティプールやシンガポールの摩天楼を一面に望むレストランです。

SPAGO Bar & Loungeの詳細はこちら

ウルフギャング・パックのCUTの詳細はこちら

キャンペーン & パッケージ

表示料金には10%のサービス料とGST(商品サービス税)が適用されます。

ギャラリー

シェフのご紹介

オーナーシェフ ウルフギャング・パック
オーナーシェフ ウルフギャング・パック
ウルフギャング・パック氏は、フランスの数々の有名レストランで修行を積み、大胆で斬新な独自の調理スタイルに磨きをかけ、1982年に伝説のレストラン「Spago Beverly Hills」をオープンしました。
ジョシュア・ブラウン
ウルフギャング・パックのシンガポールレストラン担当ディレクター/エグゼクティブシェフ ジョシュア・ブラウン
ブラウン氏は、約10年前にウルフギャング・パック・ファイン・ダイニンググループに入社して以来、着実に昇進を重ねてきました。現在は、3人編成でCUTのメニューを手がけています。
料理長 グレッグ・ベス
料理長 グレッグ・ベス
ベス氏は、2010年にSPAGO本店からシンガポールに移りました。マリーナベイ・サンズのSPAGOでは、現地で培ったシンガポールの郷土料理に関する知識を活かし、独創的な創作料理を生み出しています。
エグゼクティブペストリーシェフ オン・アイ・リー
エグゼクティブペストリーシェフ オン・アイ・リー
クアラルンプール出身のオン・アイ・リー氏は、CUTとSPAGOで総勢19名のチームを牽引しています。