和久田哲也

和久田哲也

シェフの和久田哲也氏は、日本からオーストラリアのシドニーへ渡豪後、22歳で料理の才能を見出されました。1989年、シドニーにオープンした初のレストランTetsuya’sは、オープン以来、常に『世界のベストレストラン50』にランクインし続けています。

マリーナベイ・サンズ内にオープンした海外1号店となるWAKU GHINも変わらず絶賛を博しています。

受賞歴

  • 2017年、2018年、2019年、2021年 WAKU GHIN ミシュラン2つ星獲得
  • 2019年『アジアのベストレストラン50』第40位
  • 2015年~2021年『Forbes Travel Guide 2015』(5つ星レストラン)
  • 2017年『Meituan Dianping Most Popular Restaurant』賞受賞
  • 2015年『アジアのベストレストラン50』ライフタイムアチーブメント賞受賞
  • 2012年 WAKU GHINがサンペレグリノの『世界のベストレストラン50』入選
  • 2008年には、シドニー・モーニング・ヘラルド紙の『グッドフードガイド』レストラン・オブ・ザ・イヤー賞受賞

和久田哲也のレストラン

WAKU GHIN

和食 | セレブリティシェフ | シグネチャーレストラン

2つ星獲得 - 2019年シンガポールミシュランガイド

2階-03、2階ダイニング、ザ・ショップス

和久田哲也氏インタビュー