シンガポールで音楽を学ぶ


ご自分の名前が脚光を浴びるのを夢見たことはありまか ? 普段の生活の中で、スポットライトを浴びる自分の歌声または素晴らしい演奏に観客がうっとりと聴き入っているイメージを空想しますか? スタジアムいっぱいのファンの歓声に包まれてヒット曲を熱唱したいと思いますか ?

ロックスターや名パフォーマーになるには大変な努力が必要ですが、ごく簡単なことから始めることができます。レッスンです。以下に、シンガポールで音楽を習う方法をご紹介します。それぞれの好みに合ったものがきっとあります。 

楽器を習いたいとお考えなら、ボートキーのスタジオ72などで行われているレッスンがおすすめです。また、ボートキーには多数のバーがあり、毎晩ライブミュージックパフォーマンスが開催されています。または、CBDから離れますが、ホランドビレッジとシグラップに支部があるアカデミー オブ ロックをお試しください。他にもシンガポール各地に音楽学校があり、ロックやブルース、フォーク、ポップス、カントリーミュージックなどさまざまな分野でギターやベース、キーボード、パーカッションを習うことができます。 

シンガー志望なら、ポップスやロックのボーカルテクニックを習えば、喉を痛めることなくお好きなヒット曲を熱唱できるようになります。ブロードウェイのファンの方には、ミュージカルで求められる歌い方を学ぶレッスンもあります。テクノロジー指向なら、音楽ソフトウェアの使い方を教えてくれるレッスンを探せば、オリジナルの楽曲を作曲、編曲、レコーディングして発表できるように。 

ゆったりと座って他の人の演奏を聴きたい気分の夜は、シンガポールのライブミュージックガイドをチェック。またはカラオケスタジオに飛び込んだり、マリーナベイ・サンズで現在開催されているミュージカルやパフォーマンスを探してみましょう。