Boucheron

  • ジュエリー
  • 腕時計

サンズリワード会員にご登録いただくと、お支払い金額の3%のインスタントリワードドルが貯まります。ご登録は無料です。

1858年にフレデリック・ブシュロンが創業したMaison Boucheronは、パリの格式あるヴァンドーム広場にブティックをオープンした初のジュエラーです。特に、ヴァンドーム広場26番地のブティックにはディスプレイに自然光が差し込み、ディスプレイの宝石を美しく輝かせます。

Boucheronの守護のシンボルとして「永遠の精神」を司るのがセルパン(蛇)。フレデリック・ブシュロンは、出張で不在の間、妻を守る御守りとして特別にヘビのネックレスをデザインします。「セルパンボエム」コレクションの繊細なジュエリーは、このラッキーチャームにインスピレーションを得て制作されました。

2018年にパリで開催されたオートクチュールウィークでは、Boucheronのクリエイティブ・ディレクター、クレール・ショワンヌが研究と開発に3年を費やした画期的な高級ジュエリーコレクション「ナチュール・トリオンファント」を発表。目を見張るような美しい輝きを放つジュエリーや、最新技術を駆使してデザインされた壮麗な9点のエターナルフラワーリングセットが披露されました。

...詳細

ヴィンテージとモダンを融合したフレンチエレガンスを体現するBoucheron。そのデザインは、ツァーリ(君主)や王女、マハラジャなどを魅了してきました。

ギャラリー