エキシビション

2016年1月16日~3月27日
ArtScienceミュージアム3階

この一大展覧会は、大好評のグローバルプルデンシャルアイプログラムの一環となり、シンガポールアートウィークの目玉でもあります。今回で3回目となるこのエキシビションでは、アジアの新進気鋭のコンテンポラリーアーティスト15組をご紹介します。Marina Bay Sandsが公式会場となって2年目となります。

今回のプルデンシャルアイアワードの審査員は、Johnson Chang(学芸員、ハナートTZギャラリー館長)、Serenella Ciclitira(パラレルコンテンポラリーアート創設者、CEO)、Honor Harger(Marina Bay Sandsのミュージアム エグゼクティブディレクター)、Nigel Hurst(サーチギャラリーCEO)、南條史生(森美術館館長)、Rosalyn D’Mello(作家、編集者、芸術評論家)、Gu Wenda(著名コンテンポラリーアーティスト、2015年プルデンシャルアイアワードLifetime Achievement受賞)です。

アジア全域の学芸員や評論家、アート専門家から推薦された100組以上のアーティストの応募作品を審査員が評価し、デジタル/映像、インスタレーション、絵画、写真、彫刻の5つのカテゴリーからそれぞれ3組のアーティストを選出しました。

今年展示されるアーティストは、Aditya Novali、Anupong Charoenmitr、Huang Po-Chih、indieguerillas、Manish Nai、Promotesh Das、Robert Zhao Ren Hui、Sareth Svay、Shumon Ahmed、Sutthirat Supaparinya、Tawan Wattuya、小西紀行、Trinh Thi Nguyen、Yang Mushi、Zhang Wei。

ご来場ありがとうございます。この展示は終了しました。今後の展示については、「展示スケジュール」のページをご覧ください。 

プルデンシャルアイアワードの受賞者

2016年1月19日にプルデンシャルアイアワードが開催されました。すべての受賞者と候補者の皆様にお祝いを申し上げます。

  • OVERALL BEST EMERGING ARTIST: Sareth Svay(カンボジア)
  • BEST EMERGING ARTIST 彫刻部門: Sareth Svay(カンボジア)
  • BEST EMERGING ARTIST インスタレーション部門: Huang Po Chih(台湾)
  • BEST EMERGING ARTIST 絵画部門: Manish Nai(インド)
  • BEST EMERGING ARTIST 写真部門: Shumon Ahmed(バングラデシュ)
  • BEST EMERGING ARTIST デジタル/映像部門: Trinh Thi Nguyen(ベトナム)
  • 作品ギャラリー