FUTURE WORLD: アートとサイエンスが出会う場所

分野の垣根を越えたスペシャリストで構成されるアート集団チームラボと協力して作り上げた「FUTURE WORLD」展。高度のテクノロジーを駆使したインタラクティブで革新的な作品世界を体験してください。観客とコミュニケーションすることでリアルタイムに命が吹き込まれ、次々と変化しつづける16の素晴らしいアートインスタレーションが繰り広げられる、実体験型デジタルユニバースの美しい世界をご体験ください。

なお、新しい「クリスタル ユニバース」は、2018年9月1日に他の新インスタレーションと共に再公開される予定となっております。

ご来場にあたって

FUTURE WORLD展は、チームラボとのコラボレーションによるアートサイエンスミュージアムの常設展示(最低3年間展示予定)です。しかし、訪れる観客の皆様に常に新しい体験と発見を提供し続けるため、展示内容は継続的に追加、あるいは変化することがありますので、あらかじめご了承ください。

すべての観客の皆様にゆったりお楽しみいただけるよう、当展示への入場時間は次のように指定されております: 午前10時、午前11時30分、午後1時、午後2時30分、午後4時、午後5時30分(最終入場時間) 。特にピーク時間は大変混みあい、展示の入り口エリアに列ができる場合もあります。展示エリア内の収容人数に合わせて誘導させていただきますので、あらかじめご了承ください。

ミュージアムへの入場チケットは、[1][2]公式サイトからオンラインで購入[3][4]されることをお勧めします。チケットは、アートサイエンス・ミュージアム内のチケット売り場はもちろん、マリーナベイ・サンズ内地下1階にあるサンズ・シアターのボックスオフィスでもご購入いただけます。

Explore an Immersive Digital Universe
クリエイティブなひらめきを刺激する4つの物語
4つの重要な物語「自然」、「街」、「サンクチュアリ」、「公園」、「宇宙」を通じて、「FUTURE WORLD」展のエキサイティングな発見の旅をお楽しみください

「自然」ゾーン

うっとりとするような自然の世界から、FUTURE WORLDの冒険は始まります。自然ゾーンは、完全リニューアルされ、アートとサイエンスを駆使したインタラクティブな体験型の作品を展示しています。デジタルテクノロジーによって生み出される豊かな自然の中にいざなうと同時に、あなたを自然界とつなげ、私たちが自然界に対して抱く認識に、新たな疑問を投げかけます。

インタラクティブな没入型のアート作品を体験してみませんか。

詳しくはこちら

「街」ゾーン

私たちの旅は、「自然」から「」へと続きます。描いた絵が仮想の街を創り出し、にぎやかで活気ある都会の風景が生まれます。楽しく斬新な都市計画に、あなたも挑戦してみませんか。
 
詳しくはこちら

サンクチュアリ

「街」の喧騒から逃れ、美しいデジタルワンダーランドに足を踏み入れれば、一時の静けさに包まれます。サンクチュアリは「FUTURE WORLD」の中心にある穏やかなオアシスです。
 
詳しくはこちら

「公園」ゾーン

賑やかな「街」を離れて、ワクワクする遊び心に満ちた「公園」へ。人が生きる上で欠かすことのできない、「遊び」の大切さを感じさせるインストレーションです。物理的な動きとデジタルテクノロジーを融合した、年齢を問わず遊んで学べる空間へどうぞ。
 
詳しくはこちら

「宇宙」ゾーン

旅の終わりは、果てしない「宇宙」の中心で息をのむような瞬間を。宇宙の美しさと壮大さ、そして私たちのさりげない動きが想像もしていなかった変化をデジタルの宇宙にもたらす感動を、ぜひ体験してください。
 
詳しくはこちら
イマジネーションを刺激する体験
パートナーについて

FUTURE WORLD展の制作チーム:チームラボ

teamLabは、アーティスト、プログラマー、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家、Web/プリントグラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な実践分野のプロが集まる学際的なクリエイティブグループとして、2001年に東京で結成されました。自らを「ウルトラテクノロジスト」と呼ぶ彼らの目的は、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティブのバランスを取ることです。これまでに、パリのメゾン エ オブジェやロンドンのサーチギャラリーなど、定評あるギャラリーで作品を発表してきました。アートサイエンス・ミュージアムのFUTURE WORLD展は、チームラボとしては日本国外初の常設展示となります。teamLabのWebサイトを見る >

オフィシャル プロジェクション パートナー: Panasonic

パナソニック株式会社は、家電、住宅、自動車、企業向けソリューションおよびデバイスの各業界で顧客向けの多種多様なエレクトロニクス技術およびソリューションを開発する世界大手企業です。1918年の創業以来、世界的な事業展開を進め、現在は全世界で468社の子会社と94社の関係会社を運営しています。2015年3月期は連結売上高7兆7150億円を記録。全社的に革新を通じた新しい価値の追求に力を注ぎ、その技術力を駆使してお客様により良い暮らし、より良い社会を提供しています。Panasonicについてさらに詳しく知る >