デイビッド・マイヤーズのAdriftレストランの店内デイビッド・マイヤーズのAdriftレストランの店内

デイビッド・マイヤーズのAdrift

EAT. DRINK. PLAY.

活気あふれる居酒屋をモダンにアレンジしたAdriftでは、小皿料理やヘルシーなサラダ、シーフード、伝統的な炉端焼きで備長炭を使って焼き上げた肉料理など、風味豊かなメニューをご用意しています。新鮮なカリフォルニア産の食材をアジア風に仕上げた料理をご堪能ください。他では味わえないダイニングを体験するなら、おまかせディナーがおすすめ。シェフが旬の最高級食材を使った料理をご用意します。のんびり過ごす週末のブランチには、特製料理や人気のブランチメニューをお楽しみください。

バー&ラウンジでは、ニューヨークのバーコンサルタント、サム・ロスが作る極上のAdrift特製カクテルを味わいながら、のんびりおくつろぎいただけます。東京の銀座を思い起こさせるドリンクでリラックスしたり、マティーニを味わいながら次回のアドベンチャーを夢見たり。 

「Adriftでは、めまぐるしく変化する遊び心あふれる体験で味覚を刺激します。」"
- シェフ デイビッド・マイヤーズ

パーキング特典
75シンガポールドル以上(ランチ)および150シンガポールドル以上(ディナー)のご利用でセルフパーキングの無料クーポンを差し上げます。1テーブルにつき1枚までとさせていただきます。ご利用規約が適用されます。

  • キャンペーン
  • ギャラリー
  • ビデオ
  • シェフの略歴
  • メニュー

Share the Joy at Adrift

Share the Joy at Adrift

23 November - 30 December
$198++ for a share plate 

This festive season, meat-lovers will delight in the exclusive Dry Aged Australian OP Rib on the bone, cooked over Binchotan charcoal and glazed with red miso. Served with a medley of trimmings and seasonal accompaniments, such as Japanese potato salad and fragrant seaweed rice, this satisfying meal is perfect for a group of four.


Adrift

お好きなカクテルをシェイクして、ミックスして、楽しむだけ

エイト デイズ ア ウィーク
曜日ごとに異なるテーマのスペシャルイベントをお楽しみいただけます。

フリーバーガー マンデー
午後6時~午後9時
最初の1杯のご注文時に、バーガー1個を無料でサービス。

火曜日はソーシャルアワー
午後6時~午後9時
すべてのカクテルが50%割引になる嬉しい特典も!

マティーニ ウェンズデー
午後6時~午後9時
ダイアモンド アンド パール、ルレーブ、ローズ アンド ライチ マティーニなど、人気のマティーニを1杯ご注文いただくと、もう1杯を無料でサービス

スローバック サーズデイ

午後6時~午後9時
お気に入りの歌をリクエストして、リラックスしてください。お好きな定番カクテルを1杯ご注文いただくと、もう1杯を無料でサービスいたします。 

ビー ザ ボス、ウィークエンド ハッピー アワー
土・日曜日 午後2時~午後9時
週末の特別サービスとして、バーおよびラウンジにて平日のプロモーションの中からお好きなものをお選びいただけます。Adrift自慢のプレイリストを流しながら、お気に入りのボードゲームもお楽しみください。 

ご利用規約が適用されます。詳細はAdriftまでお問い合わせください。 


Adriftレストラン - シティバンクの美食の快楽プロモーション

シティバンクの美食の快楽

対象期間 2018年6月30日まで

シティバンクのカード会員様は、総額から20%割引になります。さらに、シティバンクの ULTIMA およびシティプレステージのカード会員様には、シャンパンまたはプロセッコを無料でご提供いたします。

ご利用規約が適用されます。


Adrift ウィークエンド ブランチ

ウィークエンドブランチ

毎週土曜および日曜 正午~午後3時

週末は Adrift のレジャー感あふれるアラカルトブランチで、優雅なひとときと共に始めましょう。ミニョネットソースとともに供される新鮮な牡蠣、豪勢なウニやキャビアなど、厳選シーフードで極上のひとときをご堪能ください。どんな季節にも楽しめるキングクラブ、ピメントチーズオムレツ、リコッタパンケーキ、Adrift ベネディクトなど、Adrift おすすめのブランチスペシャルもぜひお試しください。70 シンガポールドルの追加料金でシャンパン飲み放題。

メニューを見る

Adriftレストランのワインが1本$50シンガポールドル

毎日楽しめる50フォー50

50種のボトルワインを1本50シンガポールドルのお得な料金でご利用いただけます。


各種 SNS で最新イベントやお得な情報をご案内しています。ぜひフォローしてください。

Facebook Instagram Twitter
マリーナベイ・サンズのAdrift店内
デイビッド・マイヤーズのAdrift店内インテリア
Adriftレストランのインテリア
Adrift - 和牛チーズバーガー
ラズベリー、ローズ、ココア餅のパフェ
ハマチのしゃぶしゃぶ
メイン州産ロブスター
鹿児島牛
ハラジュクカクテル
デイビッド・マイヤーズのAdrift
Penicillin and Mercy Mercy
Celebrity Chef David Myers at Marina Bay Sands

Celebrity Chef David Myers

Armed with a passion for cooking and a penchant for travel, Chef David left college to pursue his true calling. Since then, he has ventured into kitchens all over the world, collecting and creating culinary experiences and presenting them in every dish he prepares. 

Having been trained under highly prestigious chefs such as Charlie Trotter and Daniel Boulud, his acclaimed ventures spread across three continents to garner him accolades such as the Wine Spectator Grand Award for 5 years running, Food & Wine magazine's Best New Chef in 2003, Angeleno’s Chef of the Year in 2004, winner of Esquire magazine’s Best New Restaurant award in 2013 and a Michelin star for his first establishment in Los Angeles. 

マリーナベイ・サンズのセレブリティシェフ、デイビッド・マイヤーズ

セレブリティシェフ デイビッド・マイヤーズ

料理に対する情熱と旅行好きを武器に、シェフ デビッドは大学を辞めて天職の追求を始めました。以来、デビッドは世界中のキッチンに足を踏み入れて料理の経験を積み、その成果を一品一品に表現しています。 

デビッドは、チャーリー・トロッターやダニエル・ブールーといった高名なシェフの下で修業を積み、起こした事業の高い評判が3つの大陸に広がり、『Wine Spectator』誌のグランド・アワードを5年連続で受賞したほか、2003年に『Food & Wine』誌のベスト・ニュー・シェフ、2004年にアンジェレノのシェフ・オブ・ザ・イヤー、2013年に『Esquire』誌のベスト・ニュー・レストランの各賞を受賞し、ロサンゼルスに初出店したレストランがミシュランの1つ星を獲得しました。 

マリーナベイ・サンズのバーコンサルタント、サム・ロス

バーコンサルタント サム・ロス

カクテルとスピリッツの世界で最も影響力があり、尊敬を集めている人物の1人として広く認知され、現在はマンハッタンのダウンタウンでカクテルバーAttaboyのオーナーになっています。最近『Drinks International』誌により世界のバーの第4位に選ばれ、『Timeout』、『The Village Voice』、『CBS News』、『Playboy』、『Details』、『New York Magazine』、『The New York Times』によりトップ10に選ばれました。
 
Attaboyの前にはMilk & Honeyの主任バーテンダーを8年間務め、同店が高級カクテルバーの世界的メッカおよびモダンな隠れ家バーの元祖として伝説的な地位を獲得する立役者となりました。2008年には、グローバル・バーテンダー・オブ・ザ・イヤーにノミネートされ、『Star Chef』の「ライジングスター」賞を受賞しました。2010、2011、2012年には米国および世界のバーテンダー・オブ・ザ・イヤーに再びノミネートされ、2011年に米国のバーテンダー・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。サムが創作したカクテル、The Penicillinは2012年に『Time』誌の記事に取り上げられ、最も重要でモダンなカクテルと評されました。