Marina Bay SandsのRiseレストランMarina Bay SandsのRiseレストラン

コミットメント

マリーナベイ サンズは、東南アジア初の持続可能なイベント運営のためのマネジメントシステム認証 (ISO 20121) を取得した MICE 施設として、またシンガポール建設局からグリーンマークプラチナ賞を受賞したシンガポールで唯一最大の建築物として、オープン当時より継続的に環境保全に取り組んでおります。
  • 目標
  • ポリシー
  • これまでの軌跡
  • 受賞歴
  • ギャラリー
  • エネルギーの使用量を 1.25% 減らす。
  • 水の使用量を 6% 減らす。
  • 持続可能な環境保全に対する社員の認識を深める。
  • 環境に優しいミーティングに対するクライアントの認知度を上げる。
  • ホテル運営全般にわたって健康や安全性を向上させる。
  • ホテルで環境に優しい食べ物の使用を増やす。
  • サプライチェーンの持続可能な環境保全を促進する。
  • 環境の問題に対する社会的影響力を強化する。
  • 主要な改修プロジェクトの開発・設計の持続可能性を向上させる。
  • 環境管理システムを向上させる。
  • 埋立地/焼却炉に送る廃棄物を 10% 減らす。

目的

マリーナベイ サンズは、基本事業戦略に持続可能な環境保全を統合することをお約束します。総合リゾート施設のグローバルリーダーとして、環境や事業を営む地域社会に対し、常に倫理的かつ建設的な姿勢でご利用いただくお客様にいつまでも忘れられない思い出をお届けできるよう努めます。

 

価値観

マリーナベイ サンズは、以下の価値観に従って持続可能性を追求しています。

創造性 - 常に新しく、より優れた方法を模索し、物事に取り組みます。

情熱 - 情熱をもって物事に当たり、常に今よりも先を目指します。

尊重 - すべての人々を尊重し、相手の立場に立って接します。

真摯 - 常に正しいことを、最高水準を保って実行します。

チームワーク - 常に、1 つのチームとして協力します。

 

信条

マリーナベイ サンズは、世界規模の戦略である Sands Eco360 持続可能性プログラムを通じて持続可能な事業を展開し、当社の事業、環境、地域社会に対する責任を継続的に向上させていくことを目指しています。当社の主な信条は以下のとおりです。

  • 資源の管理および保護 : 当社は、環境保全と天然資源の保護に全力を尽くします。
  • 事業の統合 : 当社は、持続可能な環境保全に配慮した社会的に責任ある慣行を、当社のサプライチェーンを通じた日々の事業活動に統合します。
  • コミュニティへの関わり : 当社は、地域の雇用の支援、フェアトレードの理念、地元の製品やサービスの調達など、地域社会や政府による環境保全の取り組みに積極的に参加するするよう努めています。
  • 従業員 : 当社は、安全で健康的な環境に配慮した職場を提供し、あらゆる年代の、あらゆる文化的および人種的背景と信仰を持つ多彩な人材の雇用を促進するよう全力を尽くしています。 
  • 報告および包括性 : 当社は、環境保全の成果について、評価、率直な報告、毎年のベンチマークを向上させ、ステークホルダーの意見を取り入れるよう常に努力を続けます。 
  • コンプライアンス : 当社は、規制上の要件に準拠し、文化の違いを重視し、正式な法律が整っていない場でもベストプラクティスを示すような、責任のある企業行動を推進します。

当社経営陣はこれらのポリシーを各部署、事業運営、サービス全体を通じて確実に実施する責任があります。

 

ポリシーをダウンロード

2016

  • July: MICE Sustainability Certification – Intermediate level; SACEOS and Merit Award for the NEA Packaging Award
  • August: PATA Grand Award Winner for Environment 2016

2015 年

  • 2 月: シンガポール最大の非住宅建築物としてグリーンマークプラチナアワードを受賞
  • 4 月: 2015 年の UFI Sustainable Development Award を受賞
  • 6 月: APEX/ATSM レベル 1 再認証
  • 6 月: IMEX-GMIC (Green Meeting Industry Council) Green Supplier Award 2015 を受賞
  • 6 月: アースチェックシルバー認証を再取得

2014 年

  • 2014 年 2 月 26 日、持続可能なイベント運営のためのマネジメントシステム認証 (ISO 20121) を取得
  • 同認証をシンガポールで最初に取得した施設となる。
  • 2014 年 5 月、アースチェックシルバー認証を取得。
  • 2014 年 11 月、ホテルのリサイクル率を 2012 年を基準として 9% 改善。
  • 2014 年末、来館者1人あたりの水の消費量を 2012 年を基準として 7.8% 改善。
  • 2014 年末、持続可能なイベントへのTM参加率 55% を達成

2013 年

  • 2013 年 7 月、持続可能なミーティングに対して APEX/ASTM レベル 1 認証を取得し、同認証を米国以外で初めて取得した施設となる。
  • 2013 年 10 月、当ホテル内のレストランのメニューと MICE イベントのメニューへのフカヒレの使用を禁止。
  • 2013 年末、二酸化炭素の排出を 2012 年を基準として 9% 削減。
  • 2013 年、購買の 31% が持続可能な調達ポリシーの基準を満たす。
  • 2013 年末、持続可能なイベントへの TM 参加率 50% を達成。

2012 年

  • 2012 年 1 月、サスティナビリティ部門が正式に運営を開始。
  • 2012 年 2 月、持続可能性への意識を高め、環境にやさしい行動を奨励する全社規模の教育プログラムを開始。
  • 2015 年末までに、水の消費量を 2012 年を基準として 2% 削減する予定。
  • 2012 年 3 月 3 日、グリーンマークゴールド賞を取得し、シンガポールで最大かつグリーンマーク認証を受けた唯一の建築物となる。
  • 2012 年 5 月、アースチェックブロンズ ベンチマーク認証を取得 (アースチェックは国際的に認められた基準に照らして続可能性の有効性を評価するベンチマーク)。

受賞歴

2016 年太平洋アジア観光協会 (PATA) グランドアワードを受賞

2016 年グランドアワードを受賞

太平洋アジア観光協会 (PATA) 

シンガポール サステナビリティ アワード 2015 ロゴ

サステナブル ビジネス アワード

シンガポール サステナビリティ アワード 2015

Sustainable Development Award 2015 の Venue Winner

展示会業界の国際組織である UFI より授与     

Green Supplier Award 2015 IMEX-GMIC Green Awards 2015

Green Supplier Award 2015

IMEX-GMIC Green Awards 2015

Singapore Environmental Achievement Awardsロゴ

SEC-Kimberly-Clark Singapore Environmental Achievement Award(サービス)2015

提供: シンガポール環境協議会


認証

SACEOS により MICE サステナビリティ認定 (ネクストライン) を獲得
SACEOS により MICE サステナビリティ認定 (ネクストライン) を獲得
ISO 20121 持続可能なイベント運営のためのマネジメントシステム認証
ISO 20121 持続可能なイベント運営のためのマネジメントシステム認証
The Green Meeting Industry からの GMIC 認証
The Green Meeting Industry からの GMIC 認証
APEX/ASTM の会場レベル 1 認証
APEX/ASTM の会場レベル 1 認証
シンガポール建設局からのBCAグリーンマークプラチナ
シンガポール建設局からの BCA グリーンマークプラチナ
アースチェックブロンズベンチマークおよびシルバー認証
Senior Management Pledges Paper Walk Challenge
Soap For Hope Event
世界飢餓週間
WWFアースアワープレスコンファレンス