ミュージアムで絵を描く生徒

スクールプログラム

当ミュージアムでお楽しみいただける幼稚園、小学校、中学校の団体のお客様向けのプログラムをご覧ください。

  • このページをシェアする:
  • ようこそ
  • エキシビション
  • 開催中のワークショップ
  • 入場
  • ご来館にあたって

ミュージアムでは、幼稚園や小学校、中学校レベルの団体のお客様向けの、興味深いさまざまなアクティビティや資料をご提供しております。 詳細は以下にてご確認ください。

教育者向け資料

上記の「展示」タブのページに、無料でダウンロードできる資料をご用意しています。 資料には皆様が当ミュージアムでご覧になる展示物やテーマについての情報が含まれており、教育課程ごとにリンクが分かれています。

展示内容についての教育用印刷資料

児童および生徒用の資料は、それぞれのレベルに合わせて作成されています(幼稚園、小学校、中学校、および学校の教育課程に関連したレベル)。 小学校および中学校レベルの教員向け資料には展示に関する詳細な情報が記載されており、ご来館前後の予習や復習にもご利用いただけます。

経験豊かな解説員による展示ガイドツアー

ご予約いただいた団体のお客様は解説員による無料の展示ガイドツアーをお楽しみいただけます。ツアー中はディスカッションをする機会も多くあり、批判的な意見も大歓迎です。 当ツアーは名様以上の児童・生徒の団体のお客様にご利用いただけます(状況によりご利用いただけない場合もございます)。

クリエイティブな体験型ワークショップおよびデモンストレーション

当ミュージアムのワークショップでは、展示に関するテーマをより深く理解できるほか、児童・生徒の皆さんは創造力を発揮することができます。 この独創的なワークショップは20名様以上の児童・生徒の団体のお客様にご利用いただけます(状況によりご利用いただけない場合もございます)。

展示をさらに楽しむためのアクティビティなど

ミュージアムではそのほかにも、ご来館になるすべての幼稚園・学校の団体のお客様にご利用いただけるインタラクティブな催しを数多くご用意しております。 詳細については「エキシビション」のタブをご覧ください。

ご来館を心よりお待ちしております!

THE DEEP

2015年6月6日~
ミュージアムの「The Deep」展

深海は地球最大の生命の宝庫ですが、人間にとってはまだほとんど未知の世界です。これまでのところ、海底面全体のわずか10パーセントしか地図にできていません。 「The Deep」では、細部にいたるまで完璧な保存状態の希少動物の展示を通じて深海に潜む神秘を明らかにします。うっとりするような写真や映像には、魅惑的な海洋動物、生きた化石、この世のものとは思えない優美な発光生物など、初めてカメラに収められたものが含まれています。 「The Deep」では東南アジア最大規模の深海生物コレクションを展示します。 これは、深海の現実を目の当たりにし、深海の生態系の脆さに対する社会の意識を喚起するまたとない機会です。

ガイドツアー – 1時間
海にはなぜ、透明な生物と発光する生物がいるのか? そして、生物たちはとてつもない深海でどのようにして生命を保っているのか? この情報満載のツアーでは、深海の驚異的な生き物について説明します。
ミュージアムの「The Deep」展


印刷資料
展示会の補足資料として、小中高などのレベルごとに独自に作成した、お持ち帰りいただける印刷資料をご用意しています。 資料では、興味深い活動を通じて展示のテーマを説明しており、学生の皆様に優れた覚書としてご利用いただけます。

教育者向け資料
無料でダウンロードできる教員向け事前資料をご用意しています。 資料には皆様が当ミュージアムでご覧になる展示物やテーマについての情報が含まれており、教育課程ごとにリンクが分かれています。
(近日オープン)

スクールワークショップ
ガイドツアーのほかに、展示会の展示テーマや展示物に関するThe Deepワークショップ(学生お一人様あたり追加料金3シンガポールドル)も開催されます。 すべてのワークショップは最後の1時間を経験豊かな解説員がガイドします。K1、K2幼稚園児、小学生、中高生向けのワークショップが用意されています。

The Deepワークショップでは、このワークショップがたくさんの児童・生徒の皆様の役に立つように、引率の大人の方にお手伝いをお願いする場合がございます。

シアノタイプの生き物
初期の写真技術であるシアノタイプを用いて、神秘的な水中のアートワークを制作します。

フォトグラムを楽しむ (6歳以上のお子様向き)
「The Deep」からの驚異の海洋生物のシルエットを暗室で印画紙に露光し、これを利用して作った各自の作品をお持ち帰りいただけます。

アップサイクル アート
プラスチックは人間が作り出した最大の海洋生物殺傷物質の1つです。 各種のプラスチックとそれらが海洋に与える影響について学習し、プラスチック物体をアップサイクルして深海生物を作ります。 

発光するチョウチンアンコウの制作
紫外線LEDライトと電池を使ってチョウチンアンコウのテンプレートを各自で装飾し、単純な回路を作って灯りを点ける制作を行い、この魅力的な生き物や深海に棲むその他の発光生物について詳しく学習します。

教育者向けイベント(2015年6月30日、7月1日および2日)
ミュージアムご来館時に学生の皆様に体験していただく展示内容、ワークショップ、印刷資料について詳しく解説します。
詳細を見る

 


DREAMWORKS ANIMATION: THE EXHIBITION

2015年6月13日~
シンガポールのミュージアムの「DreamWorks Animation:  The Exhibition」


オーストラリア映像博物館(ACMI)がDreamWorks Animationと共同で主催する「DreamWorks Animation: The Exhibition」では、31本の映像と400点以上の展示を通じて、アニメーションが最初のスケッチ段階から大画面に登場するまでの進行過程を体験できます。 

5年間の巡回展示の最初の巡回となる、「DreamWorks Animation: The Exhibition」には、独占公開のコンセプト図と制作過程の舞台裏映像、注目のキャラクターの彫刻が出展されます。 魅力的な絵コンテ、DreamWorksの実際の作業場の復元、特設のインタラクティブ環境をご嘆賞ください。

アジアで初めてミュージアムに登場するDreamWorks Animationの20年間にわたる傑作の数々の実物を通じてアニメーションの魔力に浸るひとときは、学生のアート、デザイン、テクノロジー、文学への興味を呼び起こします。 この展示会では、世界的大ヒット作『マダガスカル』、『カンフー・パンダ』、『ヒックとドラゴン』などの人気の高い映画を教育的視点で詳細に観賞できます。

ガイドツアー – 1時間
展示はキャラクター、ストーリー、世界観という3つの 主要セクションで構成されています。 セクションごとに、最初の構想から完全に実現されたアニメーション映画までの創造の旅を進めていきます。 インタラクティブなガイドツアーでさらに詳しい学習ができます。

印刷資料
展示会の補足資料として、小中高などのレベルごとに独自に作成した、お持ち帰りいただける印刷資料をご用意しています。 資料では、興味深い活動を通じてキャラクター、ストーリー、世界観という3つの展示テーマを説明しており、学生の皆様に優れた覚書としてご利用いただけます。

教育者向け資料
無料でダウンロードできる教員向け事前資料をご用意しています。 資料には皆様が当ミュージアムでご覧になる展示物やテーマについての情報が含まれており、教育課程ごとにリンクが分かれています。
(近日オープン)

スクールワークショップ
ガイドツアーのほかに、展示会の展示テーマや作品に関する「DreamWorks Animation: The Exhibition」ワークショップ(学生お一人様あたり追加料金3シンガポールドル)も開催されます。 すべてのワークショップは最後の1時間を経験豊かな解説員がガイドします。K1、K2幼稚園児、小学生、中高生向けのワークショップが用意されています。

「DreamWorks Animation: The Exhibition」ワークショップでは、このワークショップにたくさんの児童・生徒の皆様が参加されるので、 引率の大人の方にお手伝いをお願いする場合がございます。

クレイメーション
学生は、この興味深いアニメーションの形態を実地に理解し、チーム作業で粘土のキャラクターを作って短編映画を制作します。

アニメーションの魔法:
学生は、魅力的な静止画・動画やゾーエトロープのデモンストレーションを通じてアニメーションの起源について学習し、ソーマトロープまたはパラパラ漫画を制作して持ち帰ることができます。

教育者向けイベント(2015年6月30日、7月1日および2日)
ミュージアムご来館時に学生の皆様に体験していただく展示内容、ワークショップ、印刷資料について詳しく解説します。
詳細を見る

 


シンガポールの物語: 過去、現在、未来

2015年7月17日~
シンガポールの物語: 過去、現在、未来


『The Straits Times』創刊170周年および建国50周年記念イベント
まもなく開催される無料の展示「シンガポールの物語: 過去、現在、未来」では、シンガポールで最も歴史ある新聞、『The Straits Times』紙のレンズを通して語られる、多層的で魅力あふれるシンガポールの物語を ご紹介します。

「シンガポールの物語: 過去、現在、未来」では、観客は『The Straits Times』の紙面に引き込まれ、シンガポールの生き残るための戦い、建国の時代、2つの世界大戦などの歴史上重要な出来事を経て衰退していく様子を改めて目の当たりにします。 『The Straits Times』の豊富で奥深いアーカイブには、未公開の写真を含め、シンガポールの歴史における政策的、社会的な変化、重要人物、決定的瞬間が丹念に記録されています。

 

開催中のワークショッププログラムには、楽しく実践的な方法で写真のアートと科学を探索する学校向けのツアーおよびワークショップがございます。ツアーおよびワークショップは児童・生徒の年齢や能力に応じて作られています。 ツアーおよびワークショップはテーマについて学べるだけでなく、自分自身を独創的に表現する場にもなります。また、どのツアーおよびワークショップも、小学校高学年、中学生レベルのアート分野のカリキュラムを補完します。 
 

  • 写真: 光を使ったペインティング: シアノタイプ(ArtScience出前講座および国立芸術協議会(NAC)のシンガポール・トータリゼーター庁芸術助成金)
  • 写真: フォトグラムを楽しむ(ArtScience出前講座および国立芸術協議会(NAC)のシンガポール・トータリゼーター庁芸術助成金)
  • 写真: ピクチャーパーフェクト!(ArtScience出前講座)
  • アーキテクチャー アドベンチャー

学校名義でひとつまたはそれ以上のワークショップをご予約いただけます(状況によりご利用いただけない場合もございます)。 定員はワークショップ1つにつき40名様です。 
 

ArtScience出前講座

当ミュージアムでは、解説員が各学校に出向き、それぞれのニーズに合わせた体験型ワークショップを行う出前講座を実施しています。児童・生徒の皆様は学校にいながらワークショップに参加できます。

詳細については、電子メールでMuseumGroupBooking@MarinaBaySands.comまでお問い合わせください。


光を使ったペインティング: シアノタイプ: K1/K2幼稚園児、小学生、中学生向き - 45分

最古の写真プロセスのひとつである、シアンブルーのプリントを作る「シアノタイプ」について学び、制作した「ブルーのプリント」を記念として持ち帰りできます。

 

フォトグラムを楽しむ: K1/K2幼稚園児、小学生、中学生向き - 45分

暗室の中で、光と構図に関する実験をしましょう。昔ながらの写真現像技術を用いてフォトグラムを作成します。

 

ピクチャーパーフェクト!: 小学生、中学生向き - 1時間

徹底した「ハウツー」ワークショップを通じて、完璧な構図で写真を撮るための3つの主な方法を研究し、写真撮影の腕を磨きます。 各自の作品をプリントアウトして持ち帰ったり、学校に持ち寄ってさらにディスカッションを進めることもできます。 

写真ワークショップに適したカリキュラムのリンク:

美的感覚と創意の表現(小学校~中学校低学年向き)

  • アート作品のコンテンツとテーマを決める
  • 経験やアイデアをイメージで伝える
  • 作品制作では、目的に適した素材、手法、テクノロジーを選んで使用する
  • アート作品の制作と批評を通じて自信と自尊心を獲得する
  • アートは文化を反映および記録し、文化を担うものであることを認識する


アーキテクチャー アドベンチャー: 幼稚園児、小学生、中学生向き
 
無料の教員向け事前資料のダウンロードはこちら:


すべての建築のワークショップにはミュージアムのツアー、お持ち帰りいただける印刷資料、児童・生徒の年齢や能力に応じた実践的で独創的なアクティビティが含まれます。

幼稚園/小学校低学年: アー・テクとさまざまな動物の友達との冒険の物語を楽しみましょう。特別に書かれ、イラストが描かれたオリジナルのお話です。 「建物の形」の歌を歌ったり、歌に合わせて踊ったりしましょう(ご予約時に、無料のMP3ファイルを電子メールにてお送りいたします)。色々な形を探す、ミュージアムの建物のツアーにも出掛けます。 1時間
 
小学校高学年向き: ツアーおよびワークショップで構造や形を調査しましょう。 イラスト入りの物語を楽しみ、ArtScienceミュージアムの建物の主要な特長を理解し、夜の建物の様子を学び、新しく象徴的な宿泊部分とどのような構成になっているかを学びましょう。
中学生向き: 象徴的なミュージアムの建物のインタラクティブなツアーを楽しみましょう。スケッチやデザインのアクティビティもあります。 ツアーの締めくくりはチームで新しい素材を使った建築に挑戦します。他のチームとは違う宿泊部分をデザインし、建築してみましょう。 1.5時間。

学生団体割引

展示カテゴリー 学生一名様あたりの料金

フリーパス(ガイドツアー付き)1

プルデンシャルシンガポールアイおよびThe Deep


10シンガポールドル

フリーパス(ガイドなし)

プルデンシャルシンガポールアイおよびThe Deep


5シンガポールドル
プルデンシャルシンガポールアイ (ガイドなし)# 0シンガポールドル
その他のワークショップ2 3シンガポールドル

 

1 いずれか1つの展示を対象とし、ガイドツアー込み。最少催行人数20名様。
2 週末および祝祭日にはご利用いただけません。
# プルデンシャル社のご厚意により、事前予約された学校団体のお客様は「プルデンシャルシンガポールアイ」展(ガイドなし)を無料でご覧いただけます。 各学生にお渡しする、British Council Teacher Development Centreによって開発されたDiscoveryアクティビティシートもプルデンシャル社の支援によるものです。 本企画はプルデンシャル社のご協力により実現しています。

すべての料金は変更されることがあります。
上記の料金は、国立芸術協議会(NAC)のシンガポール・トータリゼーター庁芸術助成金の適用前の料金です。
5営業日以上前の事前のご予約が必要です。
ご来場の学生の皆様全員に無料の印刷資料をお配りします。 教員のお客様は、事前にミュージアムを無料で下見していただけます(最大5名様)。

日時のご予約は、Museumgroupbooking@marinabaysands.comまでメールでお問い合わせください。


国立芸術評議会 - シンガポール・トータリゼーター庁芸術助成金

国立芸術協議会のシンガポール・トータリゼーター庁芸術助成金による多大な支援により、すべての学校*は「プルデンシャルシンガポールアイ」展、および関連する展示ワークショップ写真のワークショップ(フォトグラムを楽しむ&シアノタイプ: 光を使ったペインティング)の入場料について50%の助成金を 受けることができます。
(*小学校、中学校、高校、短大、技術教育専門学校(ITE)が対象となります。) 

ご来場後、資格認定書(LOE: Letter of Eligibility)の発行を受けて芸術助成金の手続きをする場合は、ミュージアムへの全額のお支払いが必要です。
 

補足事項

  • 学生団体割引は、幼稚園、小学校、中学校、ジュニアカレッジ(JC)、中央教育学院(CI)、技術教育学院(ITE)、技術専門学校、大学(NUS、NTU、SMU、SUTD、SIT)、シンガポール経営学院(SIM)、ラサール、NAFA、BCAアカデミーの児童・生徒・学生のお客様に適用されます。
  • 料金をお支払いいただく児童・生徒・学生のお客様5名様につき教員1名様が無料でご入館いただけます。 追加の来館者様には通常の入館料がかかります。
  • 料金をお支払いいただく児童・生徒・学生のお客様5名様につき教員1名様が無料でワークショップにご参加いただけます。 ワークショップの料金5シンガポールドルは、追加の教員のお客様それぞれにかかります。

交通案内

  • チャーターされるバスの運転手が下車ポイントであるサンズ・エクスポ&コンベンションセンター周辺について熟知していることをご確認ください。
  • ご来館になる前に、ミュージアムへのアクセスをご確認ください。


ご到着とご入館

  • お支払いとご入館のお時間の余裕を見て、ご来館予定の20分前にはミュージアムにご到着ください。
  • お支払いの前に、学生および教員のお客様の合計人数を集計しておいてください。
  • 大きなスクールバッグはすべて、ミュージアムのロビーにてビジターサービスのスタッフにお預けいただく必要がございます。
  • お客様がご到着され次第、ミュージアムの解説員がお迎えに上がります。


キャンセルに関する規定

  • 既存のご予約の変更またはキャンセルのご要望は、電子メール(MuseumGroupBooking@marinabaysands.com)にてご連絡いただく必要がございます。 電子メールにはお客様のお名前、お電話番号、学校名、ご予約日を明記してください。
  • ご予約のキャンセルは3日前までにお願いたします。


お支払いおよび返金の規定

  • チケットは全額をお支払いいただいた時点でのみ発行いたします。
  • お支払いが完了したチケットの払い戻しまたは交換はいたしかねます。
  • ご予約時の状況によってはチケットをご用意できないことがございます。
  • 販売に関する規約が適用されます。


お手伝いが必要なお客様

  • お手伝いが必要な場合はご予約時にご遠慮なくお申し出ください。
  • 先着順にて車椅子の貸し出しを行っております(無料)。 ご利用のお客様はビジターセンターのスタッフにお申し出ください。


他のお客様への配慮

  • ギャラリーでは自由にディスカッションを行っていただけますが、周りのお客様のために声を抑えていただきますようお願いたします。
  • 館内で過ごされる間、引率されているグループがばらばらにならないようにご注意ください。
  • ギャラリー内では携帯電話の電源をお切りください。
  • 児童・生徒・学生の皆さんに、ギャラリー内で走らないようにご注意ください。


ミュージアム内の展示物に対する配慮

  • 児童・生徒・学生の皆さんに、ミュージアムでは展示物に触れないようご注意ください。 触れられると、目には見えない指先の皮脂が膜となって残ります。 時間が経つとそれらの皮脂に空気中の埃や汚染物質が付着し、ダメージを与え、表面を曇らせてしまいます。
  • 保護されていない作品に近づかれる際は、作品を指差したり、ジェスチャーを使うことを控えるようご注意ください。


写真撮影およびビデオ録画

  • 別途指定のない限り、ギャラリーでの撮影および録画は固く禁じられています。


お食事とお飲み物

  • 食べ物やお飲み物の持ち込み、ご飲食はご遠慮ください。
  • ミュージアム内にはご飲食可能な指定エリアはございません。 ただし状況によっては、少人数の団体のお客様にお弁当または軽食をお召し上がりいただくスペースをご提供できる場合もございます。 スペースのご提供が可能かどうかはご予約前にお電話にてご確認ください。


その他の情報

  • 緊急時には警備員または近くにいるミュージアムスタッフに救助を求めるよう、児童・生徒・学生の皆さんに事前にお話しください。 ミュージアムで緊急事態が発生した場合は、警備員およびミュージアムスタッフの指示に従ってください。
  • お手洗いは各フロアにございます。
  • ミュージアムは、攻撃的態度または理性を欠いた態度の団体または個人のお客様に退館を求める権利を有します。