マリーナベイ・サンズのアートサイエンスミュージアムのアートサイエンスレイトマリーナベイ・サンズのアートサイエンスミュージアムのアートサイエンスレイト

アートサイエンスレイト


第 3 木曜日の夜 | 午後 7 時~午後 10 時

アートサイエンスミュージアムは、毎月 1 回木曜日の夜は午後 10 時まで開館しており、無料の公演のほか、展示を遅くまでご覧いただけます。

週半ばの憂うつな気分を吹き飛ばして、夜の時間を最大限にお楽しみください。通常の開館時間が終了した後のミュージアムの別の顔をご覧いただけます。そこでは、夜にふさわしい実験的な試みが行われ、ミュージアムの空間が芸術的なコラボレーションと発見の場となります。そしてパフォーマンスと新たなメディアアートがぶつかり、溶け合ったとき、分野を隔てる境界はなくなります。

* ご利用規約が適用されます。


今後のイベント

アートサイエンスレイト: 夢の多元宇宙を描く

アートサイエンスレイト: 夢の多元宇宙を描く

L3によるマービン・ウォン、スウィーダ・ラジャラム、およびギャビン・ヤップとの共同プロジェクト

7月20日(木) | 午後7時~午後10時
インスピレーションギャラリー、4階
無料

「夢の多元宇宙を描く」は、対話、詩、科学で織りなす幾層にもわたる探求のプレゼンテーションで、月の周期への飽くなき憧れと人工知能(AI)への高い関心に応えるものです。

個々のエネルギーやグループのエネルギー、そしてアーティスト同士のアイデアが呼応し合って即興の演技とダンスを繰り広げます。今までにないアイデアによる音の描写、ダンス、投影された画像などのシナジー効果が生まれ、感覚的な多元宇宙の旅への扉が開きます。

アートを楽しむ心を持って、数多くの焦点が一気に凝縮されたこの企画にご参加ください。

この企画は、L3とマービン・ウォング、スウィーダ・ラジャラム、ギャビン・ヤップによるコラボレーションです。

L3:
L3(ラル・ララング・ラボ)は、アーロン・クーク(振付師/ダンサー)、レズリー・タン(チェリスト)、ニルマラ・セシャドリ(多分野アーティスト/振付師)、イクス・ウォン・ティエン・ポー(振付師/ダンサー)の4人のアーティストの厳格さ、コミットメント、そして好奇心をぶつけ合って、クリエイティブな存在の過程を巡るやり取り、出会い、探求、調査、そして問いかけを行っています。L3のアート制作への姿勢とアプローチに境界や階層、レッテルなどはありません。