MOSCHINO

Marina Bay SandsのMoschinoブティックは、アジアで初めてブランドのクリエイティブディレクター、ジェレミー・スコットがデザインを手掛けました。ハイファッションの楽しさを味わうことができる素敵な空間が広がっています。ミニマルなライン、現代的な色調、輝く石の備品を配したこのシックなブティックは、Moschinoデザインを象徴する奇抜な色や斬新なプリントが映える最高のキャンバス。レディースとメンズのプレタポルテ、ハンドバッグ、フットウェア、アクセサリー、フレグランスの魅力的なコレクションをぜひご覧ください。 
ロケーション :ベイレベルL1-15
営業時間

日~木曜日 午前 10 時 30 分~午後 11 時
金~土曜日 午前 10 時 30 分~午後 11 時 30 分

電話番号+65 6688 7101
Web サイトwww.moschino.com
2016年春夏コレクション

ポップアイコンにストリートスタイルのゴールドを取り入れることに関して、ジェレミー・スコットはミダス的要素を持っている

『ヴォーグ』誌

Moschino 2016年春夏ファッションショー
Mochino FRESH! 出演: リンダ・エヴァンジェリスタ 
Moschinoストーリー

ミラノのファッションデザイナー、フランコ・モスキーノのキャリアの始まりは、彼がジャンニ・ヴェルサーチのイラストレーターになった1971年。1977年から1982年にかけてイタリアのブランドCadetteでデザイナーを務め、1983年にMoschinoブランドを設立。初めはカジュアルウェアやジーンズをデザインしていましたが、やがてランジェリー、イブニングウェア、シューズ、メンズウェア、フレグランスへと事業の幅を広げていきました。

デザイナー、モスキーノとそのファッションブランドMoschinoは、斬新で色彩豊か、そして多くは奇抜なデザインで瞬く間に有名になりました。襟付きシャツからイブニングガウンまで、エレガントなワードローブの定番を、大胆な色合いやポップカルチャーのモチーフ、一風変わったアイロニーと遊び心で一新する点が、Moschino独特の強みです。

Moschinoの初期には、裾にプラスチックの目玉焼きの飾りが付いたブラックデニムのキルティングのミニスカートや、ボトルキャップの飾りが付いたキルティングジャケット、コンセント型ドロップイヤリング、安全ピンで作られたボディスなど、独特の作品があります。背中に「Expensive Jacket」とゴールドで刺繍されたカシミヤジャケットや、マタドールスタイルのウェア「ブルシック」などもありました。

1994年のフランコ・モスキーノの死後は、1981年から彼のアシスタントを務めていたロッセラ・ヤルディーニがブランドのクリエイティブディレクターとして、フランコ・モスキーノの様式的かつ哲学的なアプローチを継承してきました。2013年、ジェレミー・スコットがMoschinoのクリエイティブディレクターに就任。ブランドの遊び心あふれるスピリットを忠実に受け継ぎ、ジョークのようなスローガン、ファストフードをイメージしたモチーフ、大胆な色使いが特徴のデザインを打ち出しています。

2006年、Moschinoは2006年トリノ冬季オリンピックの開会式の衣装デザインを担当しました。また、カイリー・ミノーグの2005年「ショウガール - ザ グレイテスト ヒッツ ツアー」やマドンナの2008年「スティッキー&スイートツアー」の衣装デザイン、レディー・ガガの「ボーン ディス ウェイ ボール2011-2012」の6種類の衣装デザインも手掛けました。Moschinoの服は他にも、ミシェル・オバマ、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、アリアナ・グランデ、グウィネス・パルトローといったセレブリティに愛されています。

 

より多くの特典をお楽しみください

 

ストアへのアクセス