KATE SPADE NEW YORK

鮮やかなカラー、グラフィカルなプリント、そして遊び心のある洗練。それがKate Spade New Yorkの特徴です。ハンドバッグや服、ジュエリー、ファッションアクセサリー、アイウェア、シューズ、そしてギフト製品まで、毎日の暮らしに対する自由で活発なアプローチで、キラリと光るパーソナルなスタイルを提案しています。それが「カラフルに暮らす」ということです。

Kate Spade New Yorkは、世界各地の300を超えるショップのほか、世界のすべてのタイムゾーンおよびすべての大陸に広がる450ヶ所を超える販売拠点でカラフルな製品を展開しています。サンフランシスコ、サンパウロ、上海など、どのショップでも皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ロケーション :カナルレベルB2-17
営業時間

日~木曜日 午前10時30分~午後11時
金~土曜日 午前10時30分~午後11時30分

電話番号+65 6723 7229
Web サイトwww.katespade.sg
2016 年秋

気軽でカラフル、遊び心があり大胆。あらゆるシーンで楽しいガールズライフスタイルを提案するブランドです。

Kate Spade New Yorkの社長兼チーフクリエイティブオフィサー、デボラ・ロイド

Kate Spade New York 2016 年秋コレクション : 自分だけのショーのスター
#missadventure シーズン2、エピソード2 : "ready or not"
Kate Spade New York ストーリー

すべては1993年、ケイト・ブロズナハンが完璧なハンドバッグを追い求めたことから始まりました。その後まもなく、クリーンで実用的なフォルムと鮮やかなカラーをまったく新しい方法で融合した、わずか6つのスタイルを引っさげて、ブランドとしてデビュー。このようにしてKate Spade New Yorkは生まれました。

ブランドの新鮮でモダンな感覚が女性とファッションエディターを魅了し、1996年にはさっそく第1号店がオープンしました。会社が成長するにつれ、ブランドを象徴するグラフィカルなアプローチとトレードマークのウィットによって、瞬く間に世界中で認められるブランドに成長しました。

2006年、Kate Spade New Yorkは、Liz Claiborne Inc.に吸収され、Fifth and Pacific Companies Inc.となりました。2014年2月には社名を変更し、Kate Spade & Companyとして運営を開始。当初、共同社長兼クリエイティブディレクターとして就任したデボラ・ロイドは、現在はチーフクリエイティブオフィサーとなっています。彼女の優れた観察眼の下、ブランドは隆盛を極めながらも、当初の気軽で大胆なスピリットを忠実に守り続けました。デボラは就任したその年に、プレタポルテとコスチュームジュエリーのコレクションを発表。ファッション業界や長年のファンを喜ばせました。

デボラ・ロイドのクリエイティブな指揮とCEOのクレイグ・リービットの組織的なリーダーシップの下、Kate Spade New Yorkは創業以来20年以上にわたり成長を続けてきました。サンパウロから上海まで広く店舗を展開し、大胆な色使い、個性的なシルエット、気の利いたひねりを加えたクラシックなアイテムで世界中の消費者を魅了し続けています。わずか6つのシンプルなハンドバックから始まったKate Spade New Yorkは今、あらゆるシーンに対応するハンドバックから、ビューティ、シューズ、レッグウェア、ジュエリー、アイウェア、ホーム、ペーパーおよびデスクアクセサリー、そしてギフト製品まで、カラフルに暮らすライフスタイルを総合的に提案しています。

ブランドは一貫して、創業当時のビジョンを失っていません。今もなお、Kate Spade New Yorkのすべては、活発なアプローチ、好奇心へのこだわり、ブランドのカラフルな世界を伝える情熱によって作り上げられています。

より多くの特典をお楽しみください

 

ストアへのアクセス