Sands for Singaporeチャリティフェスティバル

毎年開催のSands for Singaporeフェスティバルは、Sands for Singaporeの根幹となるイニシアチブです。2013年から始まったこの祭典は数日に渡り、パートナー慈善団体に関する社会の意識を高め、シアター、ショッピングモール、レストラン、コンベンションセンター、ミュージアムなど当社の施設を全面的に活用した有意義な一連のイベントを通じて慈善団体のための資金を調達しています。これまで開催された4回のイベントで、マリーナベイ・サンズは地元の慈善団体のために1,600万シンガポールドル以上を集めました。 
 

以前のフェスティバル

2016年

2015年

2014

Sands for Singaporeチャリティフェスティバル 2016

7月29日〜31日
 

  • 80の地元の慈善団体のために350万シンガポールドル以上を集めました。
  • 1,900人を超えるチームメンバーが参加したボランティアは、のべ4,000時間を超えました。
  • チームメンバー内では慈善寄付の精神が着実に広がりを見せ、2016年には、ボランティア活動の参加者数が2015年と比較して81%増加し、ボランティア活動の時間も47%増加しました。
  • スクープ オブ ホープ- セレブリティシェフが作ったジェラートを提供するポップアップブースなど、ユニークな催しもありました。
  • メインイベントのひとつ、 プレイ イット フォワード チャリティレースでは、参加者がマリーナベイ・サンズ周辺で催される様々なイベントに参加して競い合いました。
  • 一般客とボランティアのメンバーが22のアクティビティに参加し、集まった寄付金は全額地元のコミュニティに寄付されました。


昨年のフェスティバルの催しについて詳しくは、こちらをご覧ください。

Sands for Singapore - プレイ イット フォワード