「街」ゾーン

子供たちが遊びを通じて学べるようデザインされたteamLabの5つのプロジェクトを集めた「街」。大人も子供も同じように互いに協力し合い刺激し合って、共通の空間である都会環境の課題に取り組みます。 
 

Graffiti Nature

グラフィティ ネイチャーは、街と公園を自由に移動する動物、花、蝶の生態系を表現します。想像力を働かせて空想的でカラフルな動物や植物を描くと、描かれた動植物が都会の一部を取り戻し、通常なら人によって境界が設けられている環境の中を境界なく生き生きと動き出します。描かれた動植物は、落書きのように日常生活の外にある亜空間に存在しながら、対立したり破壊したりすることなく、むしろ居住する環境に好ましい影響をもたらします。この地上での自然と人間との調和のとれた共生という夢のようなビジョンが実現します。
クレジット:チームラボ(teamLab)

お絵かきタウン

お絵かきタウン

このインスタレーションはシンガポールをベースとした架空の街を表現しており、アートサイエンスミュージアムやマーライオン、シンガポールフライヤーといった有名なランドマークもあります。お子様はお絵かきタウンでクレヨンや紙を使ってビル、車、飛行機を描いてお楽しみいただけます。2次元の絵をデジタルスキャナーで読み込むと、それがタウンに取り込まれ、3Dアニメーションとなって現れます。訪問者による都会のデザインが投影された広大な街の一部となり、実際に触ったり動かしたりすることで街に息吹を吹き込むことができます。たとえば車にタッチすると、加速したり方向を変えたりします。 

お絵かきタウンペーパークラフト

「お絵かきタウンペーパークラフト」では、自分で描いた3Dデジタルの絵を実際のペーパークラフトにすることができます。3Dで描いた絵をオリジナルペーパークラフトの展開図としてプリントし、立体モデルとして組み立てれば、今日の思い出にぴったりのお土産になります。
お絵かきタウン

クレジット:チームラボ(teamLab)

つながる! 積み木列車

渋滞につかまったことのある方には、自分で交通網をデザインできるユニークな「つながる!積み木列車」がおすすめです。観客のインプットに反応しながら最終的にはにぎやかで活気ある都市の風景に発展する、インタラクティブアート作品です。

このインスタレーションではまず、動き回る車や列車、飛行機、船などが大型スクリーンに映し出されます。観客が積み木を使って道路や川、線路などの交通網をデザインします。 増え続ける交通量に対応してスムーズな流れを維持できるように、積み木をつなげて交通網を進化させてください。現実と同様、交通量が増えるにつれてすべての流れを維持することは難しくなっていきます!


メディアブロックチェア

つなげると色が変化する光るブロックを重ねて、楽しく鮮やかに組み立てましょう。椅子やベンチなどの機能的な家具、壁やパーティションなどの建築物を作ったり、心の中にあるイメージを形にしてみたり、自由にイマジネーションを羽ばたかせてください。

このハイテクブロックは、つなげるとブロック同士で情報をやり取りします。メディアブロックチェアの色、光、形のバリエーションは果てしなく、年齢を問わず何時間も夢中になって楽しく遊ぶことができます。

クレジット:チームラボ(teamLab)

クレジット:チームラボ(teamLab)

小人が住まうテーブル

小人たちは、テーブルに映し出された小さな人たちのコミュニティです。小人たちは、放って置くと、テーブル上の世界を歩いたり飛んだり跳ねたりすべったりして動き回っていて、たいてい外の世界には気づきません。しかし、人が来ると、小人たちは大喜びで遊びます。

「小人が住まうテーブル」に手や物を置くと、小人たちは気づいて飛び乗ってきます。置く物の形や色によって、小人たちの反応は変わります。彼らの世界にたくさんの物を置くと、小人たちはさらに生き生きと遊びます。


冒険の世界を予約

「FUTURE WORLD」ファミリーパッケージ料金をご利用ください。チケット売り場は混み合っている場合がございます。