「自然」ゾーン

うっとりとするような「自然」の世界から冒険は始まります。私たちが共有している環境との繊細な関係性について考えさせてくれるインスタレーションです。
 
クレジット:チームラボ(teamLab)

空間を超えて、カラスは追われ、追うカラスも追われる運命

完全にデジタルテクノロジーで生み出される、草花や動物のインタラクティブな世界。このアート作品は、光で表現されたカラスたちが、光の跡を残しながら飛び回る様子を描き出します。お互いを追いかけながら自由に飛ぶカラスは、ぶつかり合う度にカラフルな花々を生み出します。それらは八咫烏(やたがらす)という、日本の神話で太陽の化身と信じられる3本足のカラスを表しています。カラスの衝突によって生まれる花は、太陽のエネルギーによる生の起源を表しています。
 

ブラックウェーブ (黒い波)

ブラックウェーブは、デジタル技術で再現された自然の描写であり、伝統的な日本絵画の手法で描かれた海を映し出します。日本画ではしばしば海や川、水は一連の曲線美をもつラインとして描かれます。これらのラインの動きは、水が生きているかのような印象を与えます。teamLabは、何十万もの個別の水粒子の相互作用を計算し、さらにバーチャル 3D環境で増大する白い泡によって波の動きを表現することによって、この効果を生み出しました。  

ブラックウェーブは観客とアート作品の間の境界をぼやかし、観る人自身が海の一部となることで、人間と自然との間には境界線はないということを提示します。

クレジット:チームラボ(teamLab)

クレジット:チームラボ(teamLab)

果実畑を通り抜ける

展示の自然セクションから街のセクションまで通過することが、FUTURE WORLDのスライドの中のひとつの新しいアート作品となります。子供たちは、新しくデザインされたスライド投影の果実畑を通り抜け、驚きと色彩に満ちたインタラクティブなアート作品を体験します。
観客は命の源である太陽となり、畑を歩くことで花や木々に命を吹き込みます。様々な要素が混じり合うことで、新しい種がまかれ、次なる命へと繋がっていきます。

冒険の世界を予約

当日のチケット売り場は混み合っている場合がございます。公式サイトでのチケットご予約購入をお勧めします。