マダガスカル - ミュージアムの「DreamWorks Animation: The Exhibition」マダガスカル - ミュージアムの「DreamWorks Animation: The Exhibition」

DREAMWORKS ANIMATION: THE EXHIBITION

2015年6月13日~9月27日

「DreamWorks Animation: The Exhibition」は、アニメーションに対するDreamWorks Animationの先見性に富んだ協力的なアプローチを垣間見ることができる貴重な機会です。スクリーンで繰り広げられるマジックの秘密に鋭く迫ります。 創造性に満ちた展示と、ユニークなひねりの効いたアニメーションアートをお楽しみください。

スタジオの貴重な未公開資料のアーカイブから、コンセプト図、絵コンテ、モデル、マスク、マップ、写真、ポスター、絵、その他オリジナルアートワークなど、ここでしか見られないアイテム400点以上を展示し、DreamWorks Animationに受け継がれる創造性をご紹介します。 これらのアートワークのほか、臨場感あふれる素晴らしいインタラクティブデジタルプログラムや、その他さまざまなデジタルコンテンツもお楽しみください。今回特別にレコーディングされたDreamWorks Animationのアーティストへのインタビューでは、このたぐいまれなアニメーションスタジオのクリエイティブな制作過程が語られます。

詳細については、「DreamWorks Animation: The Exhibition」プレスリリースをご覧ください。
 

  • 展覧会の動画
  • エキシビションギャラリー
  • 協賛

「DreamWorks Animation: The Exhibition」をより一層お楽しみいただけるよう、独占公開の舞台裏映像、コンセプトアート、世界最大のアニメーションスタジオの内側をご紹介します。

 

Dreamworks Animationのクレイモデル
Dreamworks「カンフー・パンダ」
Dreamworks「マダガスカル」
Dreamworks「ヒックとドラゴン」
Dreamworksの空飛ぶドラゴン
Dreamworksのストーリー
オーストラリア映像博物館のロゴ

オーストラリア映像博物館

オーストラリアのメルボルンの中心にあるオーストラリア映像博物館(ACMI)は、映画やテレビ、デジタル文化などあらゆる形態の映像を展示、振興するユニークな施設です。

ACMIは、オーストラリア国内や世界各地での賞に輝く展覧会、映画、フェスティバル、ライブイベント、クリエイティブワークショップ、エデュケーションプログラム、資料を通じて、映像との素晴らしい関わり方を提示します。

1946年にコレクションを中心とした州立フィルム・センターとして設立されたACMIは、映写や振興、映像教育、業界の取り組み、観客との関わりの拠点として、国際的に評価されるまでに成長しました。

文化、観光、学習の機能を兼ねたACMIは、世界有数のクリエイティブシティとしてのメルボルンにとって欠かせない一大アトラクションとなっています。

詳細


DreamWorks Animationのロゴ

DreamWorks Animation Studio

DreamWorks Animationは20年以上にわたり、意地悪だけど憎めない鬼や、ズルズルと麺をすするカンフーおたくのパンダ、バイキングのシャイなカリスマヒーローとペットのドラゴンなどを世界に羽ばたかせてきました。 「シュレック」、「カンフー・パンダ」、「マダガスカル」、「ヒックとドラゴン」をはじめとする数々の映画により、DreamWorks Animationは世界で最も愛されるファミリーエンターテイメントブランドの一つとして認識されています。

DreamWorks Animationは、家族そろって夢を見たり笑ったりしてもらえるような作品にこだわり、革新的な3Dアニメーション映画やオリジナルTVシリーズ、インタラクティブメディア、ライブエンターテイメント、テーマのあるプログラム、消費者製品、書籍、最先端の技術を生み出しています。 DreamWorks Animationの賞に輝くアーティスト、作家、イノベーターが手掛ける作品は、立場も大陸も世代も超えて日常に笑いを届けるものばかりです。

詳細