夜のオーチャードロード夜のオーチャードロード

オーチャードロードのナイトライフ

夕方にオーチャードロードを散策していて、この大通りにきらびやかなモールとしゃれたブティックが立ち並ぶ光景を目にすると、かつてこの辺一帯がナツメグや果物の大農園であったとは想像がつきません。この辺にあったのは果樹園ばかりではありません。1800年代には、現在ショッピングセンターが建っている場所に墓地や大邸宅がありました。 
ウィーロックプレイス付近のオーチャードロード

オーチャードロードはシンガポール屈指の繁華なショッピング中心地として知られていますが、ナイトライフも見逃せません。オーチャードロードでの一日の締めくくりは静かでちょっとのんびりとしたタングリンでどうぞ。夜の始まりには、屋外のカフェで和食やイタリア料理のディナーを楽んではいかがでしょう。隠れ家的カクテルバー、Horse’s Mouthは入口がカーテンで隠れています。地下の店内に潜りこんで特製のアルコールを飲んでいると、スパイ映画の登場人物のような気分になります。

ディナーとカクテルの後はウィーロックプレイスとスコッツロードへ。モールが賑わいを増し、人混みも増えてきます。ここは最もよく利用されている交差点の1つなので、ピープルウォッチングに最適です。ウィーロックプレイスでワインを楽むのもよし。スコッツロードとオーチャードロードの角にあるバーで通りに面した席に座るのもまたよし。多様な人々が行き交う光景は魅力的です。トレンディなティーンエイジャー、家族連れ、夜のジョギングをしている人、そしてもちろんバッグいっぱいに荷物を抱えた本格的な買い物客もいます。

オーチャードロード付近のエメラルドヒルのテラス

ショッピングを楽しむなら、イオン オーチャードに立ち寄って軽く「買い物セラピー」を味わってから、サマセット駅周辺に移動してはいかがでしょう。この辺は、キリニーロード沿いにモール、レストラン、延々と続くショップハウスレストラン、バーが立ち並ぶユニークな地区です。日本の地ビールを味わうことができる、受賞歴のあるJiBiru、お酒のお供になるおつまみのメニューも豊富な酒バーなど、魅力的な日本料理レストランや和風バーの数々もあります。 

サマセット駅のすぐそばにエメラルドヒルと呼ばれる魅力的な居留地があります。この保全地区はかつてのプラナカン(海峡華人: Straits Chinese)居住区であり、石畳の通りの両側には今も豪華な大邸宅や住宅が立ち並んでいます。ショップハウスには現在は人気のバーが入り、その多くはカジュアルでリラックできる雰囲気で、生演奏や魅力的なハッピーアワーの割引を楽しめます。モダンな雰囲気が漂うオーチャードロード周辺にありながら、エメラルドヒルに一歩足を踏み入れ、屋外の席でビールを飲みながら周囲のショップハウスの観音開きの窓、生い茂る緑、ちょうちんを眺めていると、まるで別世界のように感じられます。 

夜のエメラルドヒル

少し歩くと、オーチャードロードのすぐそばにCuppage Terraceがあります。魅力的なバーやレストランの数々が立ち並び、屋外の中央に高い日よけで覆われた座席エリアがあるので、にわか雨に降られた場合の避難所にも最適です! ワインとチーズを味わうなら、種類豊富で価格も手頃なWine Connectionがおすすめ。感動間違いなしです。Cuppage Terraceには、シンガポールで大人気の、カジュアルな飲み物や食事を楽しめるレストランチェーン、Harry's Barもあります。

通りを渡ると、シンガポールの最も中心にある郵便局のすぐ隣にユニークなテーマバーKPO(Killiney Post Officeの略)があります。ドービーゴート駅に近い便利な場所にあり、仕事を終えた後、オーチャードロードで一杯やって夜を締めくくるには絶好の人気スポットです。