『The Magnificent Seven』のレッドカーペットに登場したアントワーン・フークアAntoine Fuqua on the red carpet at Marina Bay Sands

『The Magnificent Seven』プレミアのレッドカーペットに登場したアントワーン・フークア

2016年6月15日、デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホークらの大物スターが出演する次回作のアクション西部劇映画『The Magnificent Seven』(『荒野の七人』のリメイク版)のレッドカーペットイベントがマリーナベイ・サンズで開催され、アントワーン・フークア監督が登場しました。この映画を祝して多彩な色の照明がライトアップされ、大勢の熱心なファンがArtscienceミュージアムの光景に目を見張りました。

1960年代の同名の西部劇映画のリメイクとなる本作で、アントワーン・フークア監督は古典的なストーリーを現代風にアレンジしています。危険な実業家バーソロミュー・ボーグが支配するローズクリークの街に住む人々は、7人のアウトロー、賞金稼ぎ、ギャンブラー、殺し屋 (サム・チソム、ジョシュ・ファラデー、グッドナイト・ロビショー、ジャック・ホーン、ビリー・ロックス、バスケス、レッド・ハーベスト)に保護を求めます。7人の用心棒は最後には決闘を覚悟しますが、自分たちが戦う理由が金目当てではないことに気付きます。

『The Magnificent Seven』は2016年9月に公開予定です。