Captain America: Civil War blue carpet premiere at Marina Bay SandsChris Evans at the Captain America: Civil War blue carpet premiere at Marina Bay Sands

ブルーカーペットで圧倒的な支持を受けるチーム キャップ

4月21日に、マーベル製作のアクション大作「シビルウォー/キャプテンアメリカ」東南アジアプレミア&ブルーカーペットのためにクリス・エヴァンス(キャプテンアメリカ)、セバスチャン・スタン(ウィンターソルジャー)、アンソニー・マッキー(ファルコン)、ジョー・ルッソ監督がMarina Bay Sandsに特別に登場し、会場はきらびやかな雰囲気に 包まれました。

午後8時、スターたちがスケートリンクのブルーカーペットに到着すると、ザ・ショップスの3つの階全体から大勢のファンの熱い声援が飛び交いました。良い場所を取るために朝の7時から並んでいるファンもいました。チーム キャップは、カリスマ的な笑顔を輝かせながら観衆に手を振り、ファンの自撮り写真にポーズを取ったり、サインしたりしながら颯爽とした姿を披露しました。

クリス・エヴァンスは、シンガポールがあなたを愛しているのと同じぐらいあなたはシンガポールを愛しているかと尋ねられたとき、声援を送る観衆を一瞥してからこう答えました。"みなさんの気持ちにはとてもかないませんが、そうありたいと願っています。"

一方、アンソニー・マッキーはカメラをまっすぐ見て、挑戦状をたたきつけました。"ヘイ、アイアンマン! 勝ってみろよ。"

 

ブルーカーペットに立つアンソニー・マッキー: "「シンガポールは最高です」

チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る
チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る

ブルーカーペットに立つセバスチャン・スタン "「帰りたくないくらいです」

チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る
チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る

ブルーカーペットに立つジョー・ルッソ監督: 「この街が大好きになりました」

チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る
チーム アイアンマンに一撃を浴びせるチーム キャップを見る

Marina Bay Sandsのチャリティープログラムでは、特別な支援を必要とする子どもたちや一部の幸運なファンが舞台に上がり、舞台上の子供たちから出演者に特別なプレゼントが贈呈されました。

午後6時にはスター勢揃のイベントを盛り上げるコスプレコンテストが開催され、大勢のファンがブルーのコスチュームを身に着けて盾を持ち、#TeamCapへの支持を表明しました。高級コレクションフィギュアの会社、Hot Toysでは、鳴り物入りで、キャプテンアメリカとアイアンマン マーク46の等身大の像を発表しました。

マーベル製作の「シビルウォー/キャプテンアメリカ」は、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」(2011年) および「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」(2014年) の続編です。本作ではマーベルの「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のその後を追い、対立する2つの陣営に分かれたアベンジャーズを描きます。チーム キャップとチーム アイアンマンが対決してスーパーヒーローの最終決戦を繰り広げ、アクション満載の17分間の空港での戦いでクライマックスを迎えます。

マーベル製作の「シビルウォー/ キャプテンアメリカ」は2016年4月28日公開です。

ハイライトを見る
ギャラリーを見る